日々のかがやきに彩りを添えて

こりんの鉄道にっき

2017年を振り返る No,7

 

東武鉄道70000系デビュー

地下鉄日比谷線直通用の新型車両として、70000系が2017年7月7日にデビューしました。

70000系は、従来の20000系列と異なり、20メートル片側4ドア7両編成で構成されており、同時期にデビューした直通先の東京メトロ日比谷線の新型車両13000系と共通設計となっています。

車内の各ドア上には3画面LCDが設置されていて、自動アナウンスはホリプロ女子鉄アナウンサー久野知美さんが担当。

外観の鮮やかなレッドなど、共通設計と言っても随所に東武らしさが出ています。

2016年製造編成は、2017年7月7日以降順次運転を開始し、2017年製造編成は1編成目の71704Fが12月9日から運転を開始しました。

 

 

2017年7月7日 新型車両70000系出発式

train-exp-diary.hatenablog.jp

 

 

71701F

f:id:JBUS2017:20171212001151j:plain

 

 

71702F

f:id:JBUS2017:20171212001004j:plain

 

 

71703F

f:id:JBUS2017:20171212001057j:plain